読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

How My Heart Sings

ななほし、やほし、こころほし。

グラナドスのヴァイオリンソナタが好き

音楽 擦弦楽器 南欧の音楽

グラナドスというとピアノ曲が有名だけれど、今回は彼の書いた「ヴァイオリン・ソナタ」についてのお話し。

…一応、作品一覧等には載っているのだけれど、ほとんど演奏されることもなく埋もれてしまっているようだ。初めて聴いたのは、大津純子さんという日本のヴァイオリニストの録音だ。「大津純子 マラゲーニャ」手元にあるはずなのに出てこなくて、リンク先のアマゾンでは中古で投げ売りになっているけど、入手可能だと判ったときはとても嬉しかった。その解説においては、LP時代に一度録音されたのみ、とある。iTunes Storeでは、ふたつみつかった。

Violin Sonata

Violin Sonata

  • Frederieke Saeijs & Maurice Lammerts van Bueren
  • クラシック
Violin Sonata

Violin Sonata

  • Bruno Canino & Felix Ayo
  • クラシック

…みつかったのは良いけれど、微妙に埋め草っぽい扱いなのはとても心外だ…フェリックス・アーヨの録音のほうではトゥリーナのヴァイオリン曲全集のお尻にポツンと入っていて、最初それと気付かなかった。ぼーっと聴いていて「あれ、これって聴いたことある」となった。

曲はほんの10分と少し、単一楽章の曲。でも、曲の開始から息を飲むような美しさ。ゆらゆらとたゆたうヴァイオリン。この曲が等閑視されているのは解せない。おれ、ドビュッシーのヴァイオリン・ソナタよりこっちのほうが好きなくらいだな。

Youtubeに全曲の演奏があった。

www.youtube.com

なおこの記事は、How My Heart Sings : グラナドスのヴァイオリン・ソナタの再掲です。

関連記事

violinhi.hatenablog.com

violinhi.hatenablog.com

violinhi.hatenablog.com

violinhi.hatenablog.com